2006年08月22日

午前2時に響いた悲鳴は?!

キャイ〜〜〜ンexclamation×2

「ど、どうしたの?!ボビー!」

あわてて様子を見に行くと・・・・ケージの隙間に後ろ足の肉球がひとつ、挟まっている。


キャイ〜ンexclamation

「ポコッ。」私の指で押しただけで事なきを得る。

夜中なのに悲鳴を聞きつけて、息子も娘も起きてきた。
しばし、注目の的になり、恥ずかしそうなボビー犬あせあせ(飛び散る汗)

あ、一人だけ起きてこなかった奴眠い(睡眠)がいた!むかっ(怒り)





posted by ぼぶ蔵 at 22:42| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
失礼いたします
Posted by エロ at 2008年01月26日 00:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22679335

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。